MEO対策・ローカル検索

MEO(Googleマイビジネス)対策をしても集客できない3つのケースとその対策法

MEO対策しても結果が出ない

こんにちは! 鈴木貴之(@shiogamabtc)です。

「MEO(Googleマイビジネス)で対策したのに、全然集客できない!!」

そんなことを感じたことはないでしょうか?

Googleマイビジネスをしっかり登録することの効果は私自身感じていますが、それでも効果が出ないということがまれにあります。

しかも、ちゃんとローカル3パックに入っているのにも関わらず効果がないのです。

(ローカル3パックとは、検索をした時に地図の下に表示される自然検索3位までに表示されるお店のこと)

GMB一般検索仙台カフェ

このような場合、対策が悪いというよりも、他の原因です。ローカル3パックに入っている以上、Googleマイビジネス対策の結果は出ているのですから・・・。

では、そういう場合にどこを見たら良いのかということをこの記事ではお伝えしていきたいと思います。

 

MEO対策しても結果が出ない理由① 電話対応が悪い

これ、アホみたいな本当の話なのですが、実際にあったことです。

対策をした後にGoogleマイビジネス経由であなたのお店を見込み客が発見した時に取る行動は大きく分けて3つあります。

1)電話する、2)直接来店する、3)ホームページを見る(そこで行動する)

どれが多いかについては業種によって異なりますが、少なくとも「電話」が20%以上の割合を占める業種の場合、電話対応が悪いといくら上位表示されても集客につながりません。

理由については言うまでもないでしょう。

特にあなた以外の人が電話に出ているという場合。あなたがお店にいない状態でスタッフが電話に出ているという場合。

あなたが思う以上に電話対応が悪いということがあります。

電話対応よりも他の作業が優先だと思っているスタッフはたくさんいます。「電話のせいで仕事が終わらない!」と考えている場合も。

私が会社を設立した時に社会保険への加入が必要になり、自分で行うか社会保険労務士にお願いするか二通りの方法がありました。

私はちょうど忙しかったこともあり、「プロにお願いした方が良いかな」と内容と値段を確認する為にGoogleマップで「社会保険労務士」と検索し、出てきた近くの社会保険労務士事務所に電話をしました(ちなみにその事務所はMEO対策は皆無でした)。

そうしたらスタッフの方が出てきたのですが、この電話対応がひどかったのです。こちらの質問には答えてくれない、先生がいないと自分は何も分からない、といった感じでした。極めつけは、「先生が返ってくるのは●時ごろです。そのころまた電話してください」と言われました。

それを聞いて私はその先生の実力もそんな感じなのかなと思い、結局自分で行うことにしました。やってみたら2時間ほどで終わったので、それほど難しくなかったのがせめてもの幸いです。

 

あなたは、自分の会社・お店でこういうことが起きていないと自信を持って言えますか?

もし言えたとしても! 私は強く覆面調査を依頼することをおススメします。

スタッフ教育の一環として、電話に出るスタッフが見込み客からの電話に対してどのような対応をしているのかを調査し、そして報告書を出してもらいましょう。きっと、あなたはその結果に驚くはずです。

私自身、いろいろなお店や会社に電話をして尋ねることがありますが、ほとんどの場合満足して電話を切ることはありません。こちらの質問に答えてくれなかったり、こちらが話をする意図を読み取って最善な提案をしてくれるなんてことはほとんどありません。

電話を10回掛けたら1回そういう企業があれば良い方だと思っています。大手でも一緒ですので、そういう訓練を受けていないスタッフが多い中小企業はどうなるでしょうか?

私が特に「電話対応が悪いなあ」と思うのは、病院系や士業などです。ほぼこういう所に電話をすると何かしらの対応の悪さが見つかります。そういうのがあると、行きたくなくなってしまいます。

しかしながら、お客様が求めているのはハキハキとした対応、明確な発音、発言から電話をしている意図を読み取ってくれること、それくらいです。それができればほとんどの場合気持ちよく見込み客は電話を切ってくれるでしょう。

年配の人が多ければ多いほど、スタッフ歴が長ければ長いほど、電話対応が悪くなると私は今までの経験から感じています。あなたの会社やお店がそういう感じであれば、是非一度覆面調査をしてみてください。

見込み客が欲しいのは、そんなに難しいことじゃないのです。単純に、自分の中で知りたいことがあるので電話をしているだけです。それが解決すれば顧客になってくれる。電話をしているということはそういうことなのです。

覆面調査を当社に依頼される場合は一回10,000円(税別)で行います。その場合、スタッフの対応調査だけではなく、きちんと「集客設計に沿った内容で対応しているか」まで調査いたします。お問合せ・お申込みはこちらから題名を「覆面調査の件で」としてご連絡ください。

 

MEO対策しても結果が出ない理由② ホームページの情報が少なすぎる

次に多いのがこちらのケース。

Googleマイビジネスに掲載できる情報は限られているので、それだけでは決められないという業種の場合、いくらMEO対策をしても「その先の情報」がなければ行動できず、その結果結果が出ません。

ではどういう業種でそういうケースが多いのかと言うと、高額商品・サービスを売っている場合や、継続してお金を払う商品・サービスを売っている場合です。

例えば、住宅、リフォーム、車などがあげられるでしょう。そして学習塾などの継続してお金を払う必要があるような業種もそうです。

上記のような業種でさらに地域に競合が多い場合はよりこの傾向にあります。選ぶ為の情報が少ないところは危険すぎて選べないのです。

このような場合は、しっかりと競合と差別化された内容でのホームページを作り、Googleマイビジネスでリンクし、Googleマイビジネスの情報だけでは足りないという人が「その先の情報」を得られるように工夫しましょう。

 

なお、これはただ単にホームページを作ればよいというわけではありません。

「なぜ地域の他のお店ではなく、あなたのお店を選ばないといけないのか?」

という所が明確になっている必要があります。

そういうホームページをお持ちでしょうか?

稼げるホームページと稼げないホームページ
稼げるホームページの作り方こんにちは! 鈴木貴之(@shiogamabtc)です。 「ホームページを作成したい」 もしあなたがこう思ったとしたら、それ...

 

MEO対策しても結果が出ない理由③ そもそも検索されない

最後はこれです。

そもそも、ネット上ではあまり検索されないような業種・・・。

これではいくら検索上位に表示されていても、意味がありません。

MEO対策はあくまでもネット上での対策。だから、ネットで検索されない人には届かないのです。

例えば、この「MEO対策」という言葉、知らない人は検索できませんよね? 「あ、偶然検索までに入力しちゃった!」なんて人はいません。

あなたの業種がそういう業種であれば、MEO対策・Googleマイビジネス対策よりも大事なことはたくさんあります。そちらの方に取り組んだ方が良いでしょう。

もし、そういう業種なのに「MEO対策をすればお客様がどんどん集まりますよ!」なんて業者が言ってきたら、それは嘘です。そういうことが分かる業者かどうかを見極めてください。

 


当方はMEO対策について深い知識がありながら、それだけではなく集客設計の作成から、それを活かす仕組みづくり、施策の実施も含めたトータルでのサービスを提供しています。

よって、当MEO対策はそういう観点からのサービスとなりますので、「MEO対策して上位表示されたらそれでおしまい!」という業者とは異なります。

こういう業者は上位表示されたらあなたがそこから集客できていようがいまいが関係なく料金を請求するでしょう。そしてその後は知らない! となるでしょう。

私たちは、もちろん上位表示されたらその分は成果報酬として料金を頂きますが、それでも集客できないという場合はそこで終わらずにより深く御社の集客についてアドバイス、コンサルティングをしていくことが可能です。

もし、当方のサービスにご興味のある方は、こちらのページをご確認ください。

 

また、毎週無料で無料相談を実施しております。詳しくは下記のバナーをクリックしてください。

 

BTCビジネスソリューションズ

営業時間:9時から21時(日曜・火曜日定休)
〒985-0024 宮城県塩釜市錦町4-3
090-6686-4443

稼げるホームページの作り方
サービス一覧
お客様の声
お問合せ
・電話でのお問合せ 090-6686-4443