Googleマイビジネスの登録・運営代行(MEO対策の相談はこちらから)

こんにちは! 鈴木貴之です。

このサービスはGoogleマイビジネスの登録・運営代行を行います(MEO対策とも言われています)。

このサービスをご利用いただくことで、Googleで「地名 業種」で検索された時に、下記のトップ表示欄にあなたの店舗が表示されることになり、その結果電話でお問合せや予約が入るようになります。

もしあなたのお店が下記のような悩みを抱えているとしたら、このサービスでその悩みが解決するでしょう。

【こんな人にこのサービスが役に立ちます】

● 日々の仕事が忙しくて、集客は大事だと分かっているのに時間が取れない
● 店舗が人通りの少ないところにある
● 店舗を認知させるのに苦労している
● 一生懸命毎日の仕事をして、仕事の品質を上げているのに集客できない

 

私がこのサービスを立ち上げた理由

なぜ、私がこのサービスを立ち上げようと思ったのかと言うと、集客できないというのは本当につらいからです。

私自身、2012年に自信の事業を起こした時は、集客がなかなかできませんでした。

その為、お客様が来ると血走ったような目で見てしまい、今思えばオオカミが獲物を狙っているかの如くの視線をお客様に向けていたかもしれません。

また、集客できないのでいつもお金がなくて、不安で、家族と些細なことで喧嘩したりすることもありました。いつもお金のことで頭がいっぱい。それってとても不幸なことです。

さらには、そういう自分が嫌になり、自己嫌悪をしたり、さらには集客できないのは自分のサービスが悪いからじゃないかと思って、自分には思っていたような価値はないんじゃないかと落ち込んだり・・・。

とにかく、集客できないことでどんどんネガティブになっていってしまいます。

私のクライアントさんたちと話をしていても、やはり集客できていないということがどれだけ心の負担になるかということに改めて気づかされました。

そしてそれは逆に、集客ができると人生が変わるということです。

私は、そんな体験をあなたにしてもらう為のお手伝いをしている。この仕事をしていてそのように考えています。

 

なぜMEO対策が重要なのか?

集客には「流れ」があるからです。この「流れ」を無視した集客は結果が出ません。

では、その「流れ」とは何かというと、顧客の心理の流れです。

古典的ですが、今でもその考えは十分に生きているものとして、「AIDAの法則」というものがあります。

【AIDAの法則】

Attention(認知)→→→ 知らない商品は買えない。知らないお店には行けない
Interest(興味)→→→ 興味がないものは買わない
Desire(欲求)→→→ 欲しいと思わない・必要性があると思わなければ買わない
Action(行動)→→→ 来店・商品購入

これを見て気づいていただけると思うのですが、集客において最も重要なのは「認知」です。とにかく知ってもらうことから集客は始まるのです。

そして、Googleマイビジネスを活用したMEO対策はこの「認知」を最大限高めてくれるのです。

もちろんその為のノウハウはあり、当方の運用代行サービスではそれを最大限生かし、検索結果3位以内に入っていくことを目的にしています。

一般的に「認知」を得ようと思ったら、チラシや広告などが考えられますが料金がかなり高いです。ホームページやブログは手間がかかりますし、業者にお願いすればお金もバカにならないくらい掛かります。

当方の運用代行代金と比較すると、その費用の高さがよく分かると思います。

Google マイビジネスについてご報告させてください。

鈴木先生のご指導のもと、レビューのお願いを生徒さんにしたり、投稿も少しずつしていた所、最近グーグルマップを見てご連絡を頂く事が多くなってきました。

今回も中国人の方で、旦那様が親子留学で来ている奥さんの為に語学学校を探しているとの事でお電話頂きました。

奥さんがまだ来年まで他の学校に行っている為、旦那様が体験レッスンを代わりに受けられて行かれ、私たちのレッスンスタイルを非常に喜んで下さりました。さらに、実は中国で英会話スクールも運営されているとの事で今後●●●●に来たい方を送りたいとも言ってくださいました😊

グーグルマップを見てご連絡を頂いたので、もしあのままレビューや投稿を何もせずにいたら、ご縁の無かったお話かと思うと本当にコツコツやっていて良かったと思いました。(始めてから約半年ほどです)

またブログを読んでお問合せを下さる方も増えて来ています。これからも続けていきたいと思います。

(海外の語学学校経営者より)

 

MEO対策で集客できる業種

ポイントは3つあります。

①実際に訪れられる店舗があり、②よく検索される業種で、③お客様にとって本当に価値のある商品・サービスを提供している。

こういう業種であれば、基本的にどんな業種でも集客できるようになる可能性が高いです。

例えば、下記のような業種が挙げられます。

理容室・美容室、飲食店、エステ・ネイルサロン、歯医者、病院、整骨・接骨院、整体院、不動産会社、駐車場経営、工務店、教室・スクールなど

特に地方であればあるほど「競合が弱い」ので、対策後すぐに上位表示される傾向にあります。

 

MEO対策は今が熱い!!

下記のTVコマーシャルを見たことがありませんか?

GoogleはTVコマーシャルでGooleのアプリを使うシーンをたくさん伝えています。

これはつまり、Googleがたくさんのお金を掛けてこのような検索のし方をユーザーにしてもらおうと呼びかけているわけです。

その結果、このような方法で検索する人が増えてきたとしたら、ますますGoogleで地域のお店を探す人が増えるでしょう。

その時に、あなたのお店が上位表示されたら・・・?

結果は火を見るよりも明らかです。

Googleがお金を掛けて宣伝してくれている今、この時こそがMEO対策のはじめ時なのです。

 

良いMEO対策会社・悪いMEO対策会社の見分け方

世の中には色々なMEO対策会社がありますが、良い会社とそうでない会社を見分けるポイントを説明したいと思います。

見分けるポイント① その会社自身のMEO対策をチェック

Googleマップで「MEO対策」と検索してみましょう。そしてその会社がある地域にもしその会社が表示されていないとしたら、その会社自身がMEO対策をして自社のキーワードで表示されていないということです。

これでは御社のキーワードでも表示されるかどうかが怪しいです。自身で対策できているかどうかを調べましょう。

見分けるポイント② Googleマイビジネスのガイドラインに違反していないか?

次のポイントはこれです。正直な所、MEO対策会社の半分以上はガイドライン違反を犯しているケースが多いのです。

ではどこで見分けるかと言うと、見分けるポイント①で「MEO対策」というキーワードでGoogleマップに表示されたという場合、そのビジネス名を見て下さい。

もしGoogleマップ上のビジネス名がそのまま会社名であれば問題ありません。

しかしもし、ビジネス名の中に「MEO対策」というキーワードを入れていたらアウトです。これは明確にGoogleマイビジネスのガイドラインに違反しています。

下記はGoogleマイビジネスのガイドラインで「ビジネス名」に関する説明の一部です。「とりああ使っているサービスまたは商品の情報」を入れてはいけないと書いてあります。

また、ビジネス名に「地域、市町区村、番地名」を入れている場合もアウト。姑息な手を使わずしてGoogleマップに表示できないということですから、その実力を推して知るべしです。

見分けるポイント③ MEO対策しかできない会社ではないか?

先ほどもお伝えしましたが、MEO対策はあくまでも集客の流れの中の一部にすぎません。MEO対策だけしても集客できないこともあります。

重要なのは、事業の集客全体としてのMEOの位置づけを把握し、全体像を考えながらMEO対策を行えるかどうかということです。

集客だけできるようになれば良いかと言うとそうではなく、実際に大事なのは「その先」であり、集客後にいかにリピートしてもらったり、ファンになってもらったり、追加で買ってもらったり、またはクチコミしてもらうかというところです。

そういうところが提案できないような会社であれば、たとえMEO対策自体の効果はそれほど変わらないとしても、その後の施策次第で全体的な集客は大きく変わります。

数字で表すとしたら、MEO対策だけが伸びて2倍集客できるようになったとしたら、それは単純に2倍にすぎません。

しかし、先ほど挙げた各施策で1.2倍ずつ伸びたとしたら、このような計算になります。

MEO対策2倍 x 購買単価1.2倍 x リピート率1.2倍 x クチコミ発生率1.2倍 = 3.456倍

多くの場合それぞれの施策をしっかり対策すれば、2倍程度の効果をもたらすことが可能です。一つ一つの施策だけ見れば小さいですが、集客全体の流れとして見ると、実に16倍にもなるのです。

これが「集客の流れ」を理解する大切さとその効果なのです。

それを理解している会社に顧客との付き合いの始まり(認知)であるMEO対策を任せるか、それともMEO対策しかできない会社に任せるか。

これは本当に大きな結果の違いをもたらす決断です

 

Googleマイビジネスの登録・運営代行(MEO対策サービス)料金

① PLAN A:Googleマイビジネスの運用

Googleマイビジネスを使っている競合が多く、かつ上位表示が難しい地域でのGoogleマイビジネスの運用代行。

料金:成果報酬 検索結果で地図の下の3位以内に表示された場合1,200円/日

※ 対策しても結果が出にくい地域の場合は成果報酬なので、対策を依頼されても無駄にならずに安心です。

※ 3位以内に表示されてから6か月間が契約期間となります。

②PLAN B:Googleマイビジネスの運用コンサルティング

当方のノウハウをふんだんに用い、御社のGoogleマイビジネスの運用をコンサルティング致します。

料金:80,000円 50日間

得られる効果: Googleマイビジネスの知識を実際にコンサルティングを受けながら学べる。自分に合った使い方を身につけ、将来的には自分で運用できるようになる。

まずは下記のフォームからお問合せ下さい!(どちらのプランが良いか「題名」にご記入ください)

その後、ヒアリングをさせて頂きながらピッタリのプランをご案内させていただければと思います。





あなたからのお申込み、お待ちしております!

 

MEO対策ネットセミナーの動画(1日3分集客動画講座)のご視聴はこちらから。

 

Plan Aでの上位化実績(飲食店編)

「地域名 焼き鳥」 施策開始後6日で上位化
「地域名  海鮮居酒屋 人気」 施策開始後10日で上位化
「地域名  居酒屋 海鮮」 施策開始後3ヶ月で上位化
「地域名  飲み屋」 施策開始後3ヶ月で上位化
「地域名  ランチ」 施策開始後6ヶ月で上位化
「地域名  居酒屋 宴会」 施策開始後6ヶ月で上位化
「地域名  串カツ」 施策開始後2ヶ月で上位化
「地域名  寿司」 施策開始後2ヶ月で上位化
「地域名  ガールズバー」 施策開始後2日で上位化
「地域名  昼キャバ」 施策開始後5ヶ月で上位化
「地域名  宴会」 施策開始後1日で上位化
「地域名  深夜営業」 施策開始後1日で上位化
「地域名  居酒屋 安い」 施策開始後11日で上位化
「地域名  昼飲み 食べ飲み放題」 施策開始後11日で上位化
「地域名  居酒屋 宴会 飲み放題」 施策開始後2日で上位化
「地域名  居酒屋 食べ放題」 施策開始後2日で上位化
「地域名  居酒屋 子供連れ」 施策開始後2日で上位化
「地域名  居酒屋 家族」 施策開始後2日で上位化

《飲食店向け対策キーワード例》
地域名  居酒屋 個室
地域名  海鮮
地域名  海鮮居酒屋
地域名  海鮮居酒屋 おすすめ
地域名  居酒屋 海鮮
地域名  居酒屋 刺身
地域名  居酒屋 焼酎
地域名  居酒屋 おすすめ
地域名  居酒屋 日本酒
地域名  居酒屋 食べ放題
地域名  居酒屋 個室
地域名  昼飲み 食べ飲み放題
地域名  居酒屋 接待
地域名  バー
地域名  居酒屋 貸切

 

まずは下記のフォームからお問合せ下さい!(どちらのプランが良いか「題名」にご記入ください)

その後、ヒアリングをさせて頂きながらピッタリのプランをご案内させていただければと思います。





あなたからのお申込み、お待ちしております!

 

PLAN A:Googleマイビジネスの運用のQ & A

ご質問が多い「PLAN A:Googleマイビジネスの運用」サービスへの回答をここでお伝えします。

質問① うちはすでにGoogleマイビジネスをやってるから、意味がないんじゃない?

回答:もし、すでに「ご希望のキーワード」で「ローカル検索結果3位以内」に入っていればお申込みいただいても効果はありません。

しかしながら、もしまだそこには入れていないという場合は、「ローカル検索結果3位以内」に入ることでより集客できるようになることが多いです。その場合はまずはご相談ください。

質問② いいと思うけど、今じゃなくても良いんじゃない?

回答:地図上の上位表示ができるのは3件までなので、先行者メリットが強いため、お早目のお申込みをお勧めしております。Googleで検索された方に一番目立つ位置にお店の看板が出せると考えてください。

成果が出なければお代は頂かないので初期コストも掛からないので、お気軽に試していただけます。

質問③ WEBのサービスってわかりにくいから、説明されても分からないんだけど。

回答:もしかしたらMEOが一番成果がわかりやすいかもしれません。Googleで検索して地図の下の3枠の中にお店の名前があるかないです(質問①の検索結果の図を参照)。

質問④ 今始めたらすぐに上位に表示されるの?

回答:施策を始めてから最速で1日ということもありますが、平均的に2週間ほどかっています。競合がひしめくキーワードですと1か月、長いと6か月かかる場合もあります。

上位3枠に検索結果が表示されない限り費用は発生しないのでご安心ください。その期間をかけてもMEOで検索結果に上位に出すことに注力している企業も徐々に増えてきています。

質問⑤ うちに来るお客さんは高齢者が多いからあまり効果がないんじゃない?

回答:実は60歳以上の方のスマホ利用率は68%を超えているのです。あと50歳台の方は9割近くスマホ使っているので効果は十分に期待できます。Googleも検索方法のCMを積極的に行ってますのでどんどん根付いてきています。

質問⑥ 初期費用は掛かるの?

回答:いいえ。完全成果報酬制度の為掛かりません。

質問⑦ 月額固定費とかコンサル料とか掛かるんでしょ?

回答:いいえ。掛かりません。
ただし、他のサービスをご利用される場合はそのサービスの提供料はもちろん掛かります。

質問⑧ 成果の基準て何?

回答:まず、対策するキーワードを4つ決めて頂きます。
その-ワードでGoogleで検索された結果にGoogleマップが表示されるのですが、オーナーの店舗(〇〇店など)が1ページ目の上位1位から3位までにランクイン(質問①の図を参照)した日数が成果となります。

質問⑨ マイビジネスのページ持ってないのですが、その場合は無理?

回答:ご安心ください。我々で作成するフォローを無料でさせていただきます!

質問⑩ 審査とかあるの?

回答:特に審査はありませんが、マイビジネスページを最適化するために、Googleアカウントの権限付与がして頂くことになります。

質問⑪ どんな手法を使っているの?

回答:Googleマイビジネスページの内部最適化をまずは手動で行わせていただきます。

そこからは他社ではbotといわれるシステムで検索結果を機械的に上げるのですが、googleはそれを嫌っており、アカウントにペナルティが発生してしまうことがあります。したがってgoogleに嫌われないようを365日監視を行っているのでご安心ください。

質問⑫ Googleのペナルティってなに?

回答:googleの規約に乗っ取らない手法をとると検索順位がいきなり下がったりアカウント停止もあります。

不良行為をやめない限り検索結果が表示されなくなったりするリスクがあります。格安すぎるMEOで検索結果が出なくなったという被害も出ているので、安かろう悪かろうにならないように弊社のサービスをお選びいただくことをお勧めしております。

質問⑬ 契約が切れたら検索結果はどうなるの?

回答:マイビジネスのページで行った施策をすべて消去させていただくことになりますので、お申込み前の状況まで結果が下がってしまうことはご了承ください。

質問⑭ コスト高くない?

ユーザーが注目しやすいキーワードを我々で選ばせていただきますので、検索結果の一番目立つところに店舗情報が出るのは非常に効果が高いです。日額成果報酬ではなく、月額成果報酬にしていただくとコストは抑えられます。

質問⑮ ヤフーの検索結果も影響するの?

回答:ヤフーとGoogleは地図結果の表示が違うので、今回ご案内するのはGoogleのみの施策となります。

質問⑮-2 Googleとヤフーだとどっちが使われているの?

回答:2018年の段階ではヤフーが6656万人、Googleは6624万人ですが、ビジネスマンや若い人たちは特にGoogleを使っています。Googleは検索方法CMなので展開しているのでどんどんGoogleに人が流れています。

質問⑯ どんな業種でも大丈夫なの?

Googleマイビジネス対策のみで結果が出るのは、1)消費者が検索し、2)写真を見てある程度判断でき、3)良く内容が知られている業種です。

例えば、飲食店、歯科医、各種病院、治療院、各種教室、工務店、エクステリアなどです。

商品説明が複雑で、あまり知られていないような業種に関してはGoogleマイビジネスと同時にホームページの対策を行うことをおススメいたします。

質問⑰ 今日申し込まなくていいですか?

回答:同じエリアでは同業種3店舗しか施策ができない関係で、今決めていただくことをお勧めいたします。

後から申し込もうとして3社決まった、ということも多々ございますので、あとで後悔しないようにとりあえずお問合せだけでも頂けましたらと思います。Googleの一番目立つところにお店の名前を出しましょう!

質問⑱ MEOよりもSEOの方をやりたいんだけど・・・

SEOもMEOも両方とも弊社で承ることが可能です。現在SEOへは月にいくらくらい運用されていますか? もしかしたらコストの削減にご協力できるかもしれません。

質問⑲ 郊外のお店だからあまり効果でないと思うんだけど・・・

回答:例えばですが、車で来られるお客様向けであったり、この近隣の観光に寄せたキーワードでお客さんを集めるようなキーワードで対策可能です。

質問⑳ FCだから本部に聞かないとわからない。

FC本部にご確認頂くことは可能でしょうか?

もし差し支えなければFCのご担当者様のご連絡先を教えていただければ、私からご説明することも可能です。

質問㉑ 支店がたくさんある場合はどうなるの?

回答:各支店ごとにMEOを行うことがお勧めしております。

主要の数店舗から施策を行った方のうち7割くらいの方が3か月くらいで全店舗でMEOを行っております。

最初に掲載した数店舗が上位に表示されるまで1か月くらいかかると、後から掲載した店舗の施策が開始も申込から1か月遅れてしまうため、最初から全店舗やっておけばよかったというお声もよく頂てます。

質問㉒ どんな会社が導入してるの?

回答:競合の多い業種が多いです。飲食店や美容室、病院、歯科医、ホテル、最近では不動産屋、ゴルフ場、スマホ修理などもMEOを活用し始めております。

質問㉓ うちは利益率が低いから広告はあまりかけられないなあ・・・

回答:折り込みチラシや紙面掲載されているようであれば、コスト削減できる可能性があります。現在の広告にかけているコストや集客に貴店が月にどれくらい時間を割いているか教えていただくことは可能ですか?

質問㉔ 料金の支払いはどうなるの?

回答:成果が出た月の翌月末のお支払いが初回のお支払いになります。上位掲載できた(日数×※成果報酬額)という費用感です。上位掲載できたかどうかはお申し込み後にお伝えする管理画面からご確認が可能です。

質問㉕ もっと短い期間で契約はできないの?

回答:ミニマムのプランが成果が出た月から6か月です。月額の固定費型でコストを抑えることも可能です。

質問㉖ 効果測定はできますか?

回答:施策1か月後の効果測定レポートを提出しております。必要な場合は都度運営事務局までご連絡頂ければ5営業日程度でご用意可能です。

 

まずは下記のフォームからお問合せ下さい!(どちらのプランが良いか「題名」にご記入ください)

その後、ヒアリングをさせて頂きながらピッタリのプランをご案内させていただければと思います。





あなたからのお申込み、お待ちしております!