ツール

グーグルマイビジネスに登録することでお店ができるようになること

グーグルマイビジネスでできること

こんにちは! 鈴木貴之(@shiogamabtc)です。

当方では「Google My Business(グーグルマイビジネス)の登録代行」サービスを行っております。

なぜこのようなサービスを提供しているかと言うと、塩竈のような地方にあるお店がグーグルマイビジネスを活用することで時にホームページを持つ以上の結果が出ることがあるからです。

人によっては、グーグルマイビジネスに登録すればお店のホームページはいらないという人もいるくらいです。

でも、「グーグルマイビジネスに登録することで何ができるようになるのかいまいち分からない」と思っている地元の方も多いでしょう。

そこで、この記事ではどのようなことができるようになるのかを詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

グーグルマイビジネスに登録すると、あなたのお店の開店情報をカンタンに伝えられるようになる

お客様にとってとてもフラストレーションがたまる瞬間は、せっかくお店に行ったのにしまっていた、という時。

でも、ホームページもなければ(ないしはあるのに検索しても見つからない)、グーグルマイビジネスにも登録されていない。

これではお客様にとっては言っても空いているのかどうかが分かりません。

グーグルマイビジネスに登録していないと、お店の名前をスマホで検索すると表示される下記のような画面でお店の情報が出てくるのですが、ウェブサイトもない、営業時間も分からない。そんな状態で出てきます。

もし、行きたいお店が二つあって、片方は空いているかどうか分からない、でも片方はちゃんとグーグルマイビジネスに登録されていて、営業時間が分かる。

もしそういう二つのお店を比べたら、どちらに行くでしょうか?

よほどそのお店に行きたいというのでない限り、営業時間が分かり、空いているのが確実なお店に行くでしょう。

ということは、地域の競合店が登録しているのに自分が登録していないという場合、お客様を逃している可能性があるということです。

これは非常にもったいないことです。

また、お客様の利便性を考えれば営業時間が分かった方が圧倒的なプラスになります。

「行ってみたのに閉まっていた」というのが数回続くと、それだけで二度とそこには行きたくなるのが人間心理です。

その意味でも、しっかりと基本情報だけでもグーグルマイビジネスに登録をしておきましょう。

グーグルマイビジネスへの登録はこちらから。

 

【恐怖】グーグルマイビジネスの情報は「誰でも」修正できる

これはグーグルマイビジネスをしていない人にとっては寝耳に水かもしれませんが、グーグルマイビジネス上の情報は誰もが修正可能です。

塩釜にあるとあるカフェを名前で検索した時、検索結果の右側部分に下記のような表示がされます。

情報は誰でも修正可能

矢印のところを見てください。「情報の修正を提案」とあります。

これ、誰でもクリックして情報を提案できるのです。

誰でもです。そう・・・・・・あなたの競合でも可能です。

誰かがこのリンクをクリックしたとしたら、彼はあなたのグーグルマイビジネスの情報を変えることができるのです。

そして、これは「提案」と書いてありますが、実は「提案」ではありません。

 このユーザーからの「提案」は、実際にあなたのお店の情報を変えることができるのです。

しかも、あなたが知らされることもなく。 

この1点から考えても、あなたがグーグルマイビジネスに登録し、そして定期的に「変な変化」がないかモニターをしなければならない理由としては十分です。

グーグルマイビジネスに登録することで、あなたは自分のお店の編集ができるようになります。そうすることで、あなたはあなた自身のお店を間違った情報から守れるようになるのです。

(ちなみに、グーグルマイビジネスに登録したとしてもユーザーによる修正が可能です。その際にグーグルマイビジネスに登録していれば変更が入った旨の連絡が来ます。ただし、情報によると来ないこともあるので定期的なチェックは登録後も必要です。ただ、登録しないよりも見逃す可能性は低くなるのは間違いありません)

 

ご存知かもしれませんが、グーグルにレビューを投稿したり検索をすると、「この場所に行ったことがありますか?」とグーグルが質問をしてくることがあります。

グーグルは積極的にユーザーから情報を集めようとしています。

この画面、見たことがありませんか?

ユーザーが知っているものは知っている、知らないものは知らないと正直に答えてくれればいいですが、知らないのに「たぶんこう思う」と答えを選択したり、悪意を持って事実と異なる答えは選択することがあります。

グーグルはユーザーが中心となって様々な情報を提供していくことに意義があると考えているようなので、知らないうちに事実とは全く異なった情報が出てしまっていたり、時にはお店のカテゴリ自体が全く異なるものにされてしまっているなどという被害もよく出ています。

 

「投稿」ボタンで検索結果上に自店の最新情報を掲載することができる

「投稿」を通してグーグルの検索結果にあなたのお店の投稿を表示させることができるようになります。

(表示される場所は「ナレッジパネル」と呼ばれている検索結果の右側に表示される場所とグーグルマップ)

私が管理している英会話教室のグーグルマイビジネスを見てみましょう。

検索結果の右側に表示

PCで検索した時は、上のような画面となり、矢印の場所に投稿の内容が表示されます。

グーグルマップの表示

こちらはグーグルマップでの表示。「オーナー」と書かれてあるところの下に表示されます。

この「投稿」はウェブ上の管理画面、ないしはグーグルマイビジネスのアプリから可能です。

テキスト、画像、動画(1分以内)まで投稿することが可能です。

最新情報だけではなく、イベント、クーポン、商品/サービスの情報も投稿可能です。

様々な使い方ができますので、いろいろと試してみましょう。

「イベント」「商品/サービス」の投稿には下記のようなボタンを入れることができます。

「今すぐ電話」ボタンを設置すると電話連絡、その他のボタンは自店ホームページやブログなどにリンク可能です。

飲食店であれば、旬な料理のおいしそうな写真を投稿したり、楽しそうにしているお客様の写真を(許可を取って紹介したり)していくことで雰囲気が伝わり、「行ってみたい!」という人が増えてくるでしょう。

 

動画の投稿も可能ですので、いろいろと考えて掲載してみましょう。

お店のツアー写真なんかを掲載するのも良い考えですね!

 

グーグルの検索結果らからユーザーが質問を送ることができるようになる

次にお伝えしたいのが、質問機能です。

「質問と回答」というところからユーザーが質問することが可能です。

「質問する」ボタンをクリックすると、下記の画面が出てきます。

ここで重要なのは、質問への回答はオーナー(あなた)だけではなく、コミュニティーメンバーからも回答が可能だということ。

自分以外の人が事実とは異なる回答をすることが可能だ、ということです。

もちろん、競合が回答することも可能です・・・。

そこで、質問が来た時はしっかりと自分で回答するようにしましょう。

グーグルマイビジネスに登録しておくことで、誰かが質問した時にメールで連絡が来ます。

メール内の「今すぐ返信」ボタンを押して、回答するようにしましょう。

すると、「オーナー」からの返信マークがつきます。

他の回答者よりも安心して回答を読んでもらえることでしょう。

 

レビューへの回答

グーグルマイビジネスではあなたがオーナー登録をしているとしても、していないとしても、どちらにしてもリスティングされている(グーグルにお店が登録されている)場合はユーザーはレビューを記入することが可能です。

よく「グーグルマイビジネスに登録していなければレビューされない」と思っている人がいますが、それは間違いです。

違いがあるとしたら、あなたがレビューがあった時にそのことを知れるかどうかです。グーグルマイビジネスに登録していないと悪いレビューがついているのに知らずにいることがあります。

「知らない方が良い」という人も中にはいますが、あなたが知ろうが知らないだろうが検索したユーザーはどんなレビューがついているかが見えます。

良いレビューに対して感謝の気持ちを返していないオーナーのお店と、ひとつひとつのレビューに丁寧に変身しているお店、どちらに行きたいでしょうか?

また、悪いレビューがついているにしても、それに真摯に答えたり、理由を伝えているとしたら、その悪いレビューはそのまま悪いレビューとして見られません。

どちらにしろ、あなたにとってマイナスなのは「レビューに対して何も返信していない」という状態です。

BrightLocal’s 2017 Consumer Review Surveyによると、

86% of consumers read reviews for local businesses (including 95% of people aged 18-34)
(86%の消費者は地域にある事業者のオンラインレビューを見ている)

Consumers read an average of 10 online reviews before feeling able to trust a local business
(消費者は地域にある事業者を信頼できると感じる前に、10個の恩らいレビューを平均して読んでいる)

40% of consumers only take into account reviews written within the past 2 weeks – up from 18% last year
(40$の消費者は過去2週間以内のレビューのみ信頼している。去年のレビューの信頼は18%になる)

57% of consumers will only use a business if it has 4 or more stars
(57%の消費者は★4かそれより高い事業者のみ使う)

80% of 18-34 year olds have written online reviews – compared to just 41% of consumers over 55
(18~34歳の80%はオンラインレビューを書いたことがある。55歳以上は41%のみ)

91% of 18-34 year olds trust online reviews as much as personal recommendations
(18~34歳の91%はオンラインレビューを個人的な口コミと同じくらい信用している)

89% of consumers read businesses’ responses to reviews
(89%の消費者はレビューへの事業者の返信を読んでいる)

という結果が出ています。

これはもちろんアメリカでのアンケートですが、日本もそれほど変わらないでしょう。

 

グーグルマイビジネスのお店の写真を変更する

時々、店名で検索すると、下記の写真のようにグーグルマップの車が撮影した写真が表示されることがあります。

GoogleMapでの表示

場所によっては上記の写真のように、お店の正面の写真ではなく裏側の画像が表示されることがあります。

これを訂正する為にはグーグルマイビジネスに登録して、「写真の投稿」→「外観」にて自分でお店の写真を投稿すると良いでしょう。

この際、外観の写真を変更しても分からない、という場合は、グーグルマイビジネスヘルプの中にある「ビジネス用写真」というところを参照しましょう。

ここにはこのように書かれてあります。

最低限の追加数

顧客がビジネスに気付きやすくなるよう、効果的な外観の写真を少なくとも 3 枚追加します。

ヒント

1. お客様が来店することが予想されるすべての方角からお店の写真を撮りましょう。

2. さまざまな時間帯のお店の様子がわかる写真をアップロードしてみましょう。

ここまですると外観の写真を変えることができるはずです。まずは3枚写真を投稿してみましょう。

 

オーナーによる説明を追加することができる

下記の画像を見てください。

「塩釜BTC英会話教室による説明」という欄はグーグルマイビジネスに登録して情報を追加しないと出てきません。

ここにあなたが最も伝えたい内容を記入しましょう。

「もっと見る」をクリックするともっと内容が見ることができますが、クリックしなくても見られるところにできるだけ多くのものを詰め込むのがコツです。

ここに書くべきではないことに関しては「Business description guidelines」によると(日本語では見つかりませんでした)下記の通りです。

・あなたの事業に関する間違った情報やミスリーディングな情報。

・スペリングを間違えたり、文法を間違える。

・特別なプロモーションや価格、オファー。

・リンクを掲載。

・攻撃的、いじめ的、ヘイト的、性的な内容。

・法律に抵触する内容や危険な商品・サービスについての情報。

ここに掲載できるのは750文字ですが、「もっと見る」をクリックしなくても見れるのは126文字程度。その中にガイドラインに抵触しないものを書きましょう。

 

ぜひ、ここで書かれた内容をすべてやってみてください。

そうすることで、あなたのグーグルマイビジネスのリスティング(検索順位)は今よりも向上するでしょう!!

 

もし、「でも一人でやるのは難しそう」という場合は、登録代行サービスも行っています。詳しいご案内はこちらから。

 

1日3分集客 最新情報 デジタル集客初回無料相談やっています

 

BTCビジネスソリューションズ

営業時間:9時から21時(日曜・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市旭町17-7-206
090-6686-4443

稼げるホームページの作り方
サービス一覧
お客様の声
お問合せ
・電話でのお問合せ 090-6686-4443