クライアントのご感想

良いレッスンをしても集客できないという悩みがなくなった

クライアント様の物語

こんにちは。鈴木貴之(@shiogamabtc)です。

この記事で紹介するA先生は2018年の5月から約3ヶ月にわたり、私の動画講座を勉強されながらコンサルティングを受けました。それから1年4ヶ月後の2019年9月12日にインタビューをさせて頂きました。

この間にどんな変化があったのか? そしてその結果どういう風になったのか? インタビューで教えて頂いた生の言葉と共にこの記事でお伝えしていきたいと思います。

 

教室として存在していないのではいかという不安

1年4ヵ月前を振り返り、その当時困っていたことは「お問合せがなかったこと」だと話すA先生。私のコンサルティングを受ける先生のほとんどが持っている悩みです。「(知り合いからの生徒さんはいるけど)知らない人からのお問合せがなくて、教室として存在していないんじゃないか、知られていないんじゃないか」との思いがあったようです。

「このまま続けても教室として発展するんだろうか?」との不安。「いいレッスンをしているのに、なんでこんなに気づいてくれないんだろう?」との悩みもありました。実際、良いレッスンをしている先生であればあるほど「集客が苦手」という先生、集客についてはあまり知識がないという先生が多いことを私は知っています。

「ブログはたくさん(1日1回)書いていたし、無料で宣伝できる所には載せていた」のに、お問合せが全くなかったとのこと。「こんなにがんばっているのに、人が来ない」というもどかしさがありました。もしかしたら、継続できないのではないかと思うことは、とても苦しかったのではないかと思います。

 

お問合せを増やすためにしたこと

A先生はこの状態を解決するためにネットで「英語教室 集客」で検索して、出てきたサイトをいろいろと見てみました。そこにはそれこそ無数の「それっぽいサイト」がありました。

中には怪しいサイトも多く、「この人は本当にしっかり教えてくれるのかな?」と不安を感じるようなところもあったようです。

その中で当方にお問合せを頂いたのですが、決め手は「実際に教室を運営していて、実績がはっきりしていた」ということ(今でも教室を運営しています)。

また、ココナラで購入した人の評判も良く、また(教室の)ブログの内容を読んだことで「良い教室を運営されているんだろうな」と思ったそうです。

もう一人気になっていた先生もいたのですが、お金の話ばかりだったので嫌だなと思い、そちらへは申し込まなかったようです。

 

ちなみに、話の流れで「先生ご自身が一番大事にしている所は何ですか?」との質問させて頂きました。A先生の答えは、「私の教室に来ることで成長する生徒をいっぱい見たかった」。そういう方に選んでいただけてうれしいですね。

私は思うのです。集客力がいくら高くなっても、中身のない教室には意味がないと。集めれば集めるほど、そういう教室は「中身がない教室」として知られるようになるからです。そういう状態では「集客できない」方が良いのです。

ただ、A先生に関しては教えている内容、レッスンの質が高かったこともあり、「私の教室に来ることで成長する生徒をいっぱい見たかった」という想いは現時点でほぼ達成できているようです。

私のコンサルティングの提供の仕方はやや特殊で、アドバイス・課題を細かくお伝えしますが、実際にそれを実行するのはクライアントさん自身。今までの傾向から、それがしっかりできる先生はレッスンの内容もしっかりしています。それができない先生はレッスンの内容にやや問題がある傾向があります。

だからこそ! きちんと課題をやり切った先生のほとんどは集客できているということでしょう。A先生が私のコンサルティングを受けてどうなったかはこの記事のこの後で出てきます。

 

コンサルティングから1年4ヶ月後の現状とその理由

今では「問い合わせをいっぱい頂くようになり、全く(先生のことを)知らないとこから来てくれている生徒さんの方が多くなった」とのこと。以前は4~5クラスだったのが、今では12クラスで、半分以上満席になっています。生徒数で言えば以前と比べて倍以上に。

コンサルティング前と後を比べて、どんな理由から生徒さんが集まっていると思いますか? と聞いてみたところ、「お客さんが欲しいものを分かりやすくアピールできる記事を書いて、どの記事からもその記事につなげる導線をはることができたから」お話されています。

もしかしたら、こうして文章にすると「そんなの当たり前でしょ」と思われるかもしれません。しかし、ほとんどの場合、その「当たり前のこと」ができていないから集客できないのです。自分一人では分からない、自分のことを自分で知るのは難しいのです。忌憚なく意見を言える第三者の視点が必要なところです。

また、以前は自分が書きたいことを書いていたが、今では集客につながるような記事・今いる生徒さんの満足度をアップするような記事だけを書くようになったのが、この変化をもたらした原因だとも分析。

私が行うコンサルティングでは、このような「顧客視点」を持てるように徹底的に指導します。「今のやり方で集客できていない」という場合、今と同じことを2倍やっても結果は出ません。「今とは異なる方法・やり方で行動する」が正しい対処法なのです。ほとんどの場合、「自分視点から顧客視点への変化」が大きな結果につながることが多いので、私はそれをじっくりと学ぶことをおススメします。

「今では集客の不安はほとんどなくなって、今いる子たちの成長の為に何ができるかと未来志向で考えられるようになりました」と語られるA先生。「集客できるようになる」というのは単純に生徒さんが増えるだけではなく、先生の気持ちに対する良い変化も起こしてくれます。そしてそれがゆえにより集客できるようになっていくのです。集客力とはそういう正のスパイラルに入る為のきっかけなのです。

 

生徒さんが増えることで起こる正のスパイラル

「クラス数が多くなったことで、生徒の入会が増え、生徒数が多くなることで信頼になって入ってくる人が多くなった」とおっしゃるA先生。当時コンサルティング中にクラス数について相談を受けた時、「最初は生徒の数がクラスに1人でも良いからクラスの数をもっと増やすように」というアドバイスをしたことがあります。

その当時、同じレベルのクラスは1クラスずつしかなかったA先生の教室。先生は「無理だよ~!」と思われたそうですが、なぜか今は埋まるようになってびっくりしているとのこと。

「今では引っ越しをした生徒さんで空いた穴にうまく生徒さんが入るようになりました」とのことで、アドバイスを実行して良かったと思っていると言ってくれました。

教室のサイトに「いつでも良いですよ」と書かれても不安だと思うので、最初から「こんなクラスがありますよ」と言えることはプラスで、同じようなクラスが増えると振替も楽にできるようにもなったそうです(以前は各レベルにつき1クラスしかなかったので難しかった)。

また、他に生徒さんが増えて驚いたことは、「クラスは倍になったけど忙しさは倍になったわけではない」ということ。生徒数が増えたぶん知識と経験が増したので、準備などに費やす時間が効率的になったそうです。かつ集客について考える時間がほとんど考える必要がないので、その分楽になったと語るA先生。時間的にも、気持ち的にも楽になったそうです。

集客ができるようになることでもう一つあるメリットは、「教材に対する投資を惜しみなくできるようになったこと」と挙げられました。気になった教材を購入し、教材が増えているので生徒の英語力向上にも良い影響を与えられるようになっているそうです。

個人の教室の場合はフランチャイズの教室のように本部から決められた教材を提供されるということはありません。私もそうですが、すべて先生の裁量に掛かってきます。その分自分に合い、かつ生徒さんの為になる教材と出会うには、それなりの額の投資が必要です。買った教材がすべて使えるなんてことはありません。

だからこそ、教材購入、教材研究に惜しみなくお金を投資できることは個人の先生にとってプラスなのです。またはセミナーに参加したり、生徒さんに還元していくこともできるようになります。いつも生活にかつかつであればそういうお金の使い方はできないのです。

生徒さんの為に教室のお金を投資できる。こういう環境をつくれれば、それがさらに生徒さんを呼ぶようになるでしょう。その結果より生徒さんの為に使えるお金が増えます。これもまた正のスパイラルのひとつになります。

 

集客できるようになることで起こったご家族への影響

集客ができるようになるとご家族があなたを見る視線が変わってきます。生徒さんが増えたことで収入が増え、良かったことはいろいろあると語られるA先生。

娘さんには「ママの教室は成り立たないと思っていた」けど、最近は「すごいね」と言われるようになってきたそうです。また、今では「学校で有名になっている」とも言われたそうです。それだけ人気のある教室になってきたので、子供心にも鼻が高いのではないでしょうか。

また、子供に対しての出費を増やすことができることが一番良かったと挙げられました。そして買った教材を子供で試せるのも良いこと。生活レベルを少し上げることができて・・・。

さらに、「働いてお金を稼いでいる姿を見せることは、子供の教育にも良い影響を与えられている」そうです。「親が苦労してお金を得ていることを子供に見せられること」を通して、「ATM(機会)からお金が出てくると思っている子供もいる中で、身近にお金をどうやって得ているかを見せられる」と。

お金がどのように動いているのかを子供のころから見ることができるということは、子供が大人になった時のお金の考え方に大きな影響を与えるでしょう。

 

教えていることそのものを変えなくても集客できるようになる

「教えている内容を変えなくても伝え方を変えると集客できるようになる」というのが私の考えですが、先生自身もそれを実感されているとのこと。もちろん、たくさんの生徒さんが来てくれるようになったことでいろいろな生徒さんを見て、教材を購入し、工夫した結果より良いものを提供できるようになったとおっしゃっていました。

生徒が増え、真剣に向き合っていれば教える力は必ず伸びます。それがさらに集客力を高めていきます。

しかしながら、あなたが良いものを最初から提供しているという場合、集客の為にレッスンの質をより上げることは最初にやるべきことではありません。最初にやるべきことは、「自分視点を顧客視点に変えること」これです。これさえきちんとできれば、教えていることを変えずに集客ができるようになるでしょう。

 

A先生の今後の目標は「子供の成長が地域で一番の教室」。

今では大手やフランチャイズ、英語学童から移ってくる生徒さんも多くなっているとのこと。
それだけ地域で信用され、期待されているということでしょう。

ぜひこれからも地域の子供たちにとってなくてはならない教室として、発展していけることをお祈りしております!

教室運営においては「集客できるようになる」と様々な良い影響があります。生徒が増え、売上が上がるということ以上に良いことが連続で起こり、結果教室の集客力がより高まっていくのです。

私はそういう想いで集客に特化したコンサルティングを始め、今も継続していますが、A先生の話を聞いてより深く確信を持てるようになりました。

この記事は、A先生へのインタビューを通して教えて頂いたことを書いてきましたが、その中には先生が体験された「教室集客の様々なヒント」がちりばめられています。ぜひ何度が読み返してみてください。

<A先生が受けられた講座>

あなたのお店のウリを発見する為の12の質問とその使い方 ~1時間であなたのお店のウリが見つかる ~
読者の興味を刺激し、行きたいという欲求を喚起させ、今すぐ行動すると いう結果を引き出すブログの販売記事の作り方
記事を毎日更新しても全く集客できないという人でも濃いアクセスが集まる記事をすぐに書けるようになる理想の顧客からのアクセスを集める記事の書き方講座

 

BTCビジネスソリューションズ

営業時間:9時から21時(日曜・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市旭町17-7-206
090-6686-4443

稼げるホームページの作り方
サービス一覧
お客様の声
お問合せ
・電話でのお問合せ 090-6686-4443