ホームページ・ブログ作成

売れなていないものを売れるようにする方法「石に魔法を掛ける」

こんにちは! 鈴木貴之(@shiogamabtc)です。

前回の記事では「効果のあるホームページ、効果のないホームページ。その違いとは?」という題で「石に魔法を掛ける」ような文章を書くためにはあなたの事業に対する「情熱」が大事だというお話をしました。

「情熱」こそが「効果のあるホームページ」にしていく為の絶対要素だというお話でした(まだ前回の記事を読んでいない方はぜひお読みください)。

では、今回は「事業・商品に対する情熱はある。でも、売れない!!」という時に、売れていない物を売れるようにするにはどうしたら良いかというお話をしたいと思います。

 

世の中には売りやすい商品と売りにくい商品が存在する

これ、考えてみれば分かると思うのですが、案外見落とされているところでもあります。

例えば、世の中に一つの会社しか作れないもので、それを多くの人が求めているような場合。

私は以前パラオというところにいたのですが、ダイバーたちが毎年来ていました。

それもそのはず。ダイバー御用達のマリンダイビングというダイビング雑誌で「ダイビングをする国」の投票を行うと、モルディブが一位、パラオが二位、というような感じなのです。

だから、ダイバーにとってはパラオは魅力がある国。この国にダイビングに行きたいと思っている人はたくさんいるのです。

その結果ダイバーにパラオに行くということを売るのはそれほど難しいことではありません。もちろんパラオにはたくさん日本人向けのダイビング会社が合って、パラオ向けダイビング旅行商品を売っている会社もたくさんありますが、「そもそもパラオに行くことから売らなくて良い」という点では他のダイビングができる国に比べると有利です。

だーバーにパラオという旅行地を売るのはカンタンだとと言うことです。

これだけではなく、世の中にある商品の”一部”は売ることに苦労しないものです。

しかし、世の中のほとんどの商品は売りにくいものばかりと言えるでしょう。

世の中に類似品がたくさんある商品・サービスは最も売りにくいものだと言えます。

しかし、そういう商品ですら「石に魔法を掛ける」ことができます。

例えば、このガムテープ。一時期テレビコマーシャルを席巻した商品です。

YouTubeに動画がありましたので、見てみて下さい。英語ですが雰囲気は伝わるはずです。

どうですか? 言ってしまえば、この商品はガムテープです。名前がついていますが、根本的にはガムテープという種類の中に入るでしょう。

でも、すごくないでしょうか? 欲しくありませんか?

買いたくなった方はこちら↓↓

created by Rinker
Flex Seal
¥2,000
(2020/09/26 01:09:51時点 Amazon調べ-詳細)

これが、「石に魔法を掛ける」ということです。

ほとんどの商品やサービスは「石」みたいなものです。そこら中に同じようなものがたくさんある。

あなたの商品・サービスはどうでしょうか?

 

「石に魔法を掛ける」方法

では、どのように「石に魔法を掛ける」ことができるのでしょうか?

2つほどその方法をお伝えしたいと思います。

① ドラマチックなデモンストレーションができないか考える

これはまさしく先ほどのビデオの話です。

ただ単に「強力な粘着力を持つテープです」と言うのではなく、穴が開いたバケツから水が流れ出てきているのにそれをテープで止められる。

または真っ二つにカットした船をガムテープでくっつけて

海の上で走らせる!

この動画、なんでこんなに粘着力があるのかなんてことは語っていません。ただ、デモンストレーションしているだけです。

格言に「百聞は一見に如かず」というものがありますよね。100回このガムテープのすごさやどうしてこんなに粘着力があるのかを説明されるよりも目で見た方が信じられる、ということです。

もしかしたら、他の会社の超強力なガムテープも同じことができるのかもしれません。

でも、そういう会社がつまらない説明をしている間にこの会社がこのようなデモンストレーションをして、飛ぶように売れていることは留意すべきことでしょう。

② 商品がつまらなければ、売り手に興味深い人を起用する

考えてみてください。

なぜ、多くの企業がテレビCMで芸能人を使うのかを・・・。

もちろん、地域限定の会社が全国的なTVでCMを打つ必要はありません。

しかし、もしかしたら地元の人に知られているような有名人を使うことはあなたの会社でできるかもしれません。

つまらない商品でもそこにイメージする人が十分興味深ければ商品は活き活きし始めるのです。

 

どちらの方法もそう簡単には使えないかもしれません。

しかし、もしあなたが自分の商品・サービスは顧客の為になると思っているとしたら。

そして、顧客の幸せのために情熱を傾けることができるとしたら。

自分の商品・サービスを愛しているとしたら。

きっと、あなたは自分の商品に「魔法を掛ける」方法を見つけることができるでしょう。

なぜなら、あなたが自分の事業、そして商品に対して感じている「愛」が不可能を可能にし、そして顧客がその商品に惹かれるものを生むからです。

あなたはそこまで自分の仕事に愛を感じていますか?

 

Googleマイビジネスをお店の集客に活かす方法  Googleマイビジネスを導入すべき5つの理由こんにちは! 鈴木貴之(@shiogamabtc)です。 当方では「Google My Business(Googleマイビジネス...

 

BTCビジネスソリューションズ

営業時間:9時から21時(日曜・火曜日定休)
〒985-0026 宮城県塩釜市旭町17-7-206
090-6686-4443

稼げるホームページの作り方
サービス一覧
お客様の声
お問合せ
・電話でのお問合せ 090-6686-4443