マーケティング

2020年にあなたが店舗集客で成功する為に実行すべき数式

こんにちは。鈴木貴之(@shiogamabtc)です。

2019年も本日を残すのみとなりました。

もうすぐ2020年ですね。

ということで、新しい年に店舗集客でより結果を残していく為に重要なことを2つの単語にまとめてみました。

それは、「行動する」と「最初に」です。

今回の記事ではそのお話をしたいと思います。

 

1)行動する

すべての成功という結果は、行動するところに訪れます。

逆に言えば、行動しないところに成功という結果はありません。あるのは「行動しなかった」という結果だけ。

「思考は現実化する」という本がありますが、実際は考えただけでは現実化しません。考え方ことを実現する為に行動に移してこそ結果があります。

「思考は現実化する」自体は非常に優れた本です。アメリカで成功した人の多くのはこの本を「影響を受けた本」として挙げるくらいです。読んだことがない人は年末年始の読み物として読んでみてください。

それはクライアントさんを見ていても分かります。

私のコンサルティングの仕方は、小さな課題を出し、それを実行してもらうこと。この積み重ねで大きな結果を出していく、というものです。

そういうやり方だからこそ、成功率は他のコンサルタントと比べてもかなり高いと考えています。私がよく聞くのは、「やり方だけ教えてもらってあとは掘ったらからし」です。「メールを送っても返事が来るのは1週間後」とかはざらな世界。

私は一日一回の返信を心がけています。まあ、それができるのは、今までの経験から「改善する為のポイント」を見抜く力がついてきているからでしょうが・・・。

それはそれとして、行動することの大切さは、世界一のベストセラー『聖書』にも書かれてあります。

『求めよ、そうすれば、与えられるであろう。
捜せ、そうすれば見いだすであろう。
門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。』

http://www5f.biglobe.ne.jp/~tsuushin/newpage8.html

また、あの靴メーカーのナイキも言っています。

 

ほとんどの人は「行動することの重要性」は分かっていても、実際に行動しません。

アイデアはあるのに、やりたいことがあるのに、やった方が良いと本能的に分かっているのに、やり方は分かっているのに、やらなければその為に後で欲求不満を抱えることが分かっているのに、行動しません。

色々と理由をつけて行動しないという選択を正当化するのです。

それはある意味、自分自身を牢獄に閉じ込めているようなものです。

牢屋の中にいる人々

でも、その牢屋にはかぎが掛かっていません。いつでも出られるのに、「鍵を掛けられていると思っている」為に外に出ることができていないだけなのです。

 

もちろん、じっくりと考えた方が良いこともあるでしょう。

しかしこと店舗集客に関しては、行動することの方が重要です。

難しい状況に陥ることもたくさんあります。今まで喜んで来てくれていた人が急に来られなくなった(顧客流出)り、あてにしていた収入のうちのひとつが急になくなってしまったり・・・。重要なスタッフが急に辞めたり、他のスタッフがトラブルを引き起こしたり。

考えても考えても良い考えが浮かばない。そういう時はたくさんありました。

でも最善の策は考えを辞めたり、瞑想したり、麻痺したように動けなくなったりすることではありません。

できることを見つけ、実行すること。

これが最も重要なことです。

実際に行動すると思ったよりもカンタンに解決した、ということはよくあります。

「もう無理だ」と思っていたようなことでも、集客という小さな穴を開けたらすべてうまくいき始めた、というケースも一つや二つではありません。

それこそ、「人生が変わった!」ということは、ひとつの小さな穴から始まるものです。

実際私のクライアントさんたちにはそういう人がたくさんいます。

勇気をもって申し込んでくれたからこそ、彼ら・彼女らの今があるのです。

そういう出会いをたくさん今年もすることができました。

 

これは、「私のコンサルティングに申し込んでください」ということではありません。

大事なのは、あなたにとっての「一つの小さな穴」を見つけること。そしてその穴を見つける為の行動、そしてそれを開ける為の行動をすること。これが重要だといっているのです。

それが私のコンサルティングを申し込むことであればそれはそれで良いのですが、そうじゃないこともあるでしょう。だから、もし今何かの問題があり、行動できないのであれば、その「穴」を見つけて、掘ってみてください。

「行動」は、「成功」につながる道です。

でもその間には、「失敗」があるかもしれません。しかし少なくとも「失敗」は行動しないとあなたのもとに訪れません。そして行動しないと「成功」しないのですから、「失敗」はあなたが払うべき通行量とも言えます。

 

2)最初に

次に大事なのは、「最初に」ということば。

アメリカの60年代に活躍した自己啓発本を書いたKopmeyer氏はこのように言っています。

「最初に行動することであなたが欲しい結果を得られる」

これはアメリカ人であれば学校で学ぶ「原因と結果の法則」によっています。

そして、彼はこうも言っています。

「あなたがしてほしいことを誰かにしてもらいたいのであれば、最初に彼らがしてほしいことをあなたがすること」

「知らない人と会話をしたいと思うなら、最初にあなたが関心を持って彼に質問をすること」

「もしあなたがより高い収入を得たいとしたら、まず最初にあなた自身が目立つくらいに有用で価値のある存在になること」

これ、言われるとそうだな、と思う人も多いと思います。

でも、ほとんどの人は、他の人に最初に行動してもらいたいと思っています。

だからこそ、最初に行動することには大きな価値があります。

 

思えば、私が妻に結婚を申し込んだ時。彼女は準備ができていたかもしれませんが、最初に高度うそをしようとは思っていませんでした。

そこで断られるかもしれないというリスクを冒してでも申し込んだので、そのタイミングで結婚できたわけです。もしかしたら、そのタイミングで言わなければできなかったという未来があったかもしれません。

 

今、私の教材を買ってくれたり、またはコンサルティングに申し込んでくれる人がいるのは、まず最初に自分自身の価値を伝えるためにたくさんの記事を書いたり、または実践してきたからです。

それなしに、いきなり「コンサルティングを受けてみませんか?」と言っても見向きもされないでしょう。

世の中の多くの”コンサルタント”は、この過程を飛ばして、誰かの塾に入って言われたとおりにやれば申し込みがあると思っています。それはある意味事実であり、高額でも申し込みが入ることがあるでしょう。

でも、それがその後につながるでしょうか? つながらないでしょう。

一度に何十万というコンサルティングを受けても、その価値をきちんと返すことができなければ、その取引に価値はありません。むしろ、マイナスの感情だけ生み、プラスなのはその時だけそういうお金を手にした売り手だけ。

これでは意味がありません。

いつでも、まず最初に価値を受け取るのは顧客であるべき、と私は考えています。

 

2020年はこの数式で

あなたの2020年は、この数式で過ごしてみてください。

最初に + 行動する = あなたが得たい結果

全てにおいてこれを実践できたなら、きっとあなたの2020年は素晴らしいものになるでしょう!

 

今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 

BTCビジネスソリューションズ

営業時間:9時から21時(日曜・火曜日定休)
〒985-0024 宮城県塩釜市錦町4-3
090-6686-4443

稼げるホームページの作り方
サービス一覧
お客様の声
お問合せ
・電話でのお問合せ 090-6686-4443